読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白石一文

1 白石一文著「すぐそばの彼方」(角川書店)(2001年)

2 白石一文著「僕のなかの壊れていない部分」(光文社)(2002年)

3 白石一文著「草にすわる」(光文社)(2003年)

4 白石一文著「見えないドアと鶴の空」(光文社)(2004年)

5 白石一文著「私という運命について」(角川書店)(2005年)

6 白石一文著「どれぐらいの愛情」(文藝春秋)(2006年)

7 白石一文著「もしも、私があなただったら」(光文社)(2006年)

8 白石一文著「心に龍をちりばめて」(新潮社)(2007年)

9 白石一文著「永遠のとなり」(文藝春秋)(2007年)

10 白石一文著「この胸に深々と突き刺さる矢を抜け 上・下」(講談社

   (2009年)

11 白石一文著「ほかならぬ人へ」(祥伝社)(2009年)

12 白石一文著「砂の上のあなた」(新潮社)(2010年)

13 白石一文著「火口のふたり」(河出書房新社)(2012年)

14 白石一文著「この世の全部を敵に回して」(小学館)(2008年)